ホーム

フェイスブックとアメブロをリンク?│この行為は集客に繋がらない理由

フェイスブックが2011年あたりから
国内でも一気に流行しはじめました

アメブロフィバーと変わらないですよね!

だけど実際やってみると、フェイスブックから
大きなビジネスに発展する事って難しくないですか?

僕も結構前から登録をして、FBの市場を見てきました

色んな書籍なども購入しましたが、書かれてある内容は
大半が使い方とか、ツイッターやアメブロなどとの連携方法

顧客リストを獲得する為には、フェイスブックページの開設
濃い見込み客には、グループに集めて運営など

ちょっと抽象的な表現が多い気がしていましたので
いつもの通り、自分でリサーチしてきました

アメブロで集客が出来ない方が、フェイスブックから
見込み客を引っ張ろうとしてリンクをさせて投稿しても

そもそも、利用者の属性や価値が違いますので
仮にアクセスを流したとしてもほとんど意味がありません

また集客目的として、フェイスブックで友達申請ばかりをしている方も
いまだに見受けられますが、安易に増や続けてもそれが原因で
普段やりとりしている投稿も見えなくなる恐れがあります

最近は友達申請も厳しくなり、安易に出来なくなりました
コミュニケーションをとらないと、相手のウォールに表示もされません
友達の数よりもフォロワー数を増やすべきですしね

また、フェイスブックも、アメブロもテーマが決まらないと
どういう人を、どういうキーワードで集めたいのかすら
明確にならないのでぼやけるだけなんです

提供者自身が、どういう人をターゲットにしてビジネスをやりたいのか?
それが決まっていない限り、フェイスブックやアメブロを使っても
何の成果もでませんし、何の為に使っているのか?

だんだんと分からなっていくんですね・・・

自分がどういう人で、どういう事を提供したいのか?出来るのか?
フェイスブックも、アメブロもテーマは統一化されていますか?

テーマが決まらないと、ご飯の投稿とか、景色の投稿しかできなくなり
アメブロも外出してきたみたいな記事しか書けなくなりますよ?

こういう基礎的な部分を理解していない中で、フェイスブックをはじめ
アメブロなどを使っても、またリンクさせても全く意味がないのです

フェイスブックも、アメブロも集客がしやすいと言われていますが
それでは、仮に利用者が少しずつ減ってきたら
どういう手段で集客をしますか?

そういうリスクヘッジまで想定して、戦略を練らなければいけません

その為に、まずは何をすればいいのか?1つずつお話をしている所も
ほとんどありませんし、それぐらい肝の部分を知らない方ばかりです

アメブロや、フェイスブックページを綺麗にデザインした所で
自分が思っている様な、大きな変化は起きないのです

まずは、自分が何を提供できるのか?そこに対して本当に
ニーズはあるのか?ここをはじめにリサーチする必要があります

ネットだからといってリアルと同じで甘くはないのです

Return to page top